風俗エステに自前のアナル向けグッズ持ち込みはOK?

風俗エステではマッサージプラスαのヘルスプレイができ、身も心も大満足なアダルト男性の拠り所。特に踏み込んだヘルスプレイも可能なハイブリッド系の風俗エステではアナルだってOK!?

さてそんな時、マイ玩具を使いたい!でも自前のアナルバイブにディルドは持ち込める?今回はそんな素朴な疑問を解消していきたいと思います。

お店によって持ち込みルールには幅がある


アナル開発は一人ではなかなかできないものです。中指をサクッとアナルに入れ込んでも不快感を感じるだけ。指本数を増やせばメリッと切れ痔になりかねない為、その開発にはローションや玩具の使用が効果的。

前立腺マッサージにドライオーガズム、アナルを開発する目的は十人十色ですが、風俗エステでもアナル開発自体は可能です。しかしながら自前のアダルトグッズを持ち込む際には注意が必要!

風俗エステにも前提として、アダルトグッズはお店側が用意するものであるという暗黙の了解といいますかルールが存在しています。粘膜部位に直接入れ込む為、必ず新品を使う必要がありますし、STD感染予防の観点からも衛生面を第一に考えた使用が徹底されているからです。

記事の続きを読む⇒

風俗逆エステでできることとできないこと

巷で話題の逆エステ、そもそも男側がマッサージをしてどうする!と鋭いツッコミも入りそうですが、実際女の子に触り放題ということで、色々な意味で人気を博しているコンセプト風俗の一つです。

ここでは風俗逆エステでできること、できないことを紹介していくので、ぜひ参考にしてみてください。

基本は悪徳整体師コンセプトを叶える場


逆エステ、その意義は何なのかを考えてみると、ハッキリこう分かります。普通の風俗エステでは女の子にタッチできず、もどかしい思いしかできないのに、逆エステを訪れれば思う存分女の子へボディータッチができるという事。

風俗逆エステを楽しむ方法、目的はそれこそ十人十色ではありますが、一般的に「お客が悪徳整体師」になって、女の子のあんなところ、こんなところをマッサージして楽しむ!これが大きな目的になっています。

ただしお店によってサービスに対する条件は諸々と異なり、女の子からのサービスは手コキを含めて一切禁止というところから、オプション次第で何でもござれのところと幅があります。

また女の子の秘部へのタッチやキスへの制限の違い、オプションパック料金や会員限定サービスなどお店によって、踏み込んだサービスやお得な割引なども随分と幅があるので、複数の店舗を比較しながらお店選びをする必要があります。

オプションで何ができるようになる?

AVまがいのそれは卑猥なマッサージ師になって、女の子の敏感な部分をあちらこちらをマッサージ。そんなエロマンをお持ちの男性にとって、逆エステは夢をかなえる為の最適の場になっていきます。

しかし悪徳マッサージ願望が薄い男性にとっては、消化不良になることもしばしば。そう、風俗逆エステの満足度を高めるには、いかに興奮できるオプションを取捨選択できるか、これが大切になってくるのです。

風俗逆エステでは最低限のオプションしかないところから、エッ、こんなに!と思わず笑みが零れてしまうようなオプションを揃えているところもあるんです。その一例を記すと、

①トップレス、オールヌード

②乳首舐め

③女性器に利用する大人の玩具

④ゴムフェラ

⑤一緒にシャワー

⑥コスプレ

⑦耳かき

⑧パンスト

などなどです。

確かに癒し系から、フェラオプションまで幅のあるオプションが用意されています。ただしここではっきりさせないといけないことは、風俗エステは性風俗店ではあるものの、基本マッサージを主体としたサービスになっていること。

そして男性が揉み解す立場になることで、顧客層が「女の子を責め立てたい!」というS気質の男性が多くなることです。

中には女性経験の少ない、または皆無の男性がベッド技術を学ぶ為に逆エステを利用するなど、新しい利用の仕方をする場合もありますが、基本的にオプションを付けても、ハードなSMやアナルファックなどのヘルス行為はあまり期待はできません

ただし最近はダブルセラピストによるレズプレイを彷彿とさせるダブルマッサージやデートコースなどを用意しているお店も増えてきており、悪徳マッサージ止まりのサービスに終わらないサービスを提供しているところも見かけますよ!

高度なプレイはハイブリッドエステにて

さて最後に逆エステでも一歩踏みこんだサービスを楽しめると話題の場をおさらいしていきましょう。

それは逆エステ専門店というよりも、メンズエステとヘルスの両方を満遍なく楽しめるハイブリッドエステと呼ばれるもので、そこで逆エステオプションを付けて楽しむという裏技。

このハイブリッドエステはデリヘル、箱ヘルス並みの幅広オプションを用意しており、生フェラから聖水まで、それは刺激的なプレイを逆エステの枠内で楽しめるようになります。

ただし逆エステオプションが若干高額になり、あれもこれもとその他オプションを付けてしまうとかなりコスパが悪くなるので、あくまで逆マッサージメインであることを意識し、しっかりデリヘルや箱ヘルスとの住み分けを行うことも大切ですよ。

風俗エステでマットプレイ!

マットプレイに興味がある。でもソープの扉と叩くのはちょっと勇気がいる……という男性は少なくないかもしれません。

それでは皆さん、風俗エステで疲れた身体を癒しながら、エッチなマット体験なんていかがでしょうか?

マットプラスオプションがポイント

風俗エステに何を求めるのかはあなた次第。リラクゼーションプラスαの気持ちいい毒抜き体験として訪れる男性が多いと思いますが、最近は風俗エステの中でもマットプレイを導入しているお店が出てきました

特にヘルスオプションが豊富なハイブリッドエステと呼ばれるお店は、特にマットプレイが好評です。

マットに寝そべりペトペトのオイルを塗りたくられて、女性のハンドにオッパイ、足を使ってローションプレイ。滑りのいいローションが女性のオッパイのシルエットをよりエロく見せてくれます。

もちろんソープではないのでアクロバットな体位による挿入などはできませんが、パイズリからシックスナイン、高速手コキにヌルヌル顔面騎乗など、マットを泳ぐ魚になってあんなプレイ、こんなプレイがオプション次第で楽しめます。

マッサージ一辺倒で終わるとつまらない為、なるべくオプション選択肢が多いお店で複数のオプションをチョイスしてみましょう
。オススメはソフトタッチ、オールヌード、そしてフェラを付けるとなかなかスリリングな体験ができるはず。

お店によって無料オプションの範囲も随分異なるので、複数の店舗を比較しながらいかにお得に楽しめるかを基準にお店選びをするといいでしょう。

マット慣れした女の子を選ぼう

風俗エステでマットプレイができるのは嬉しい。しかしながら体験者の声を拾ってみると、意外に期待したものと違う!
というレビューも聞こえてきます。

この理由についてですが、これは指名女性の力量不足が原因です。ソープの場合は、マット&本番が売りの看板メニューになってくるので、現役またはOBソープ嬢などがガッチリ女性へマット技を指導してくれます。

その為ソープのマットプレイに関しては、男性の満足度も比例して高くなっていくわけですね。

しかしながら風俗エステのマットプレイは、そのメニュー自体が全てのお店で導入している定番なものではないこと。肝心の重要施術メニューが揉み解しによる、なんちゃってマッサージ、または回春などの精を蘇えらせるような手技が中心。その為、力量とコツが必要なマットプレイに慣れていない女性が多いのが問題点になるのです。

つまりカワイイと思って指名しても、マットはしどろもどろで、思ったプレイとはかけ離れた結果に終わることは少なくありません。

ルックスやスタイル、年齢ばかりに目が行きがちですが、あくまでマットプレイに慣れている女性、焦らし上手な女性を指名していくこと、それがマット満足度を引き上げるコツになってくるのです。

店舗型コンセプト店の勧め

風俗エステと一言で言えど、SM、コスプレなど様々なタイプのコンセプトがあり、お店選びを間違えてしまうとマットプレイはできないことが多々あります。

その為密着、または洗体に特化している風俗エステを選ぶ必要が出てきます。これらの店舗はオイルの量を通常の2倍程度使用したり、ソープ同様のハードなマットプレイができると評判です。

基本風俗エステのマットプレイは店舗とプレイルームを構えているお店の方がおすすめできます
。なぜかというと、より本格的なマットが備わっていることに加え、シンプルなホテルとは異なり、アロマやお香などの香りでリラックスができるからです。

またマットプレイの際も狭さを感じない大きめのシャワールームを完備しており、最初から最後まで心地よくマッサージを受けられます。もちろん最後の後片づけも任せられるのでお客サイドとしては楽ですよね!

なお最近は店舗型より派遣型のお店も増えてきましたが、ホテルや自宅派遣の場合も簡易マットを持参してくれる
ので、例えラブホにマットがない場合でも安心です。

指名変えで女の子を嫉妬させる

風俗嬢に遊ばれない風俗ライフを送れたら、それは素敵ですよね?男と女、風俗、キャバクラとて指名に喜び、指名に泣く……。

今回は風俗の指名事情と女の子を嫉妬させる、そんな一枚上手の風俗の遊び方について検証していきます。さあ女の子を嫉妬させて、ちょっぴり男としての、モテる男の優越感に浸ってみましょうか!

指名を変えて嫉妬する風俗嬢

これは風俗だけでなくキャバクラなどにも言えるのですが、自分一本と思わせていたお客が別の女の子を指名すると、大概元指名嬢は気分を害します。当たり前ですね。自分のお客が別のアバズレに取られた!と怒りにも似た嫉妬を覚えるのです。

男性で例えると、デートを重ね、この子となら付き合えるかな?と思っていたら、突然別の男の名前を間違えて呼ばれてしまう。このショッキングな感情と似ているかもしれません。

もちろん元々サバサバしている塩対応の女の子や、業界の遊び方を熟知しているベテラン嬢は客の指名変えに微動だにしないパターンも多いですが、別の女の子も指名している事実を知ったら大概大なり小なりの嫉妬、つまりヤキモチを焼くのが常。

男も単純。女の子の嫉妬を感じて、なんだか自分がモテているそんな優越感を感じるわけですが、風俗遊びに長けている男性程、指名変えで女の子を試す方が増えてくるのです。

なぜ風俗嬢は指名変えに不安、嫉妬を覚える?

風俗嬢の心理と諭吉、それは断固に繋がっています。つまるところ自分のお客と思っていたのに、不意に他の女の子を指名したら、おまんま代へダイレクトに影響があるわけですね。

そして考えるのです。なぜお客さんは別の女の子を指名したのか?その新しく指名された女の子のルックスは?もしかしてとんでもない床上手で、癒し系なのかもしれない?などなど無限ループに感じられる不安要素を抱くわけです。

つまるところ比較をしてしまうのですね。これは性別関係なくどこの業界についても同様ですが、他人と比較するほど辛いものはありません。それがルックス、セックスに優しさ、つまりは女としての魅力を比較され、そして別の女の子に指名を替えられてしまったら……。それは女としての自信を削がれるわけなので、女の子もいい気がしませんよね。

風俗嬢の店内での繋がりは基本嫉妬、妬み、僻みが混在する大奥の世界。指名変えはそこに渦巻く嫉妬という導火線に火を付ける、一番簡単な手段になっていくのです。

もちろんあからさまで露骨な指名変えは嫉妬どころか、拒絶、NG客の対象になり得ますが、ナチュラルでスマートな女の子の指名変えは、男性の風俗遊びのちょっとしたスパイスになることは明白です。

再度の指名で風俗嬢のサービスは変わるのか?

さて、指名変えして女の子を嫉妬させたらどんな恩恵があるのか?ということに関してですが、これは女の子次第であり、デリカシーがないとあからさまに不機嫌になる子もいれば、見てみ見ぬふりをしてサービスで返そうとする健気な子もいます。中には別の女の子についたことに怒り、サービスが露骨に悪くなったという声も聴きます。

つまるところ指名変えはお客側の優越感に寄与するものであり、嫉妬の見返りが大きなサービスの向上に繋がることはあまり多くありません。指名変えをする方も、他の女の子に客を取られてしまう側も、いわゆる心の綱引きをしているということ。

あからさまな指名変えは女性との関係を悪くする要因にもなりますし、女の子も心の器を試される、それが指名変えの難しいところ。

その為心を繋ぐ術が上手でない男性は、指名変えよりも指名の頻度を少なくするなどのマイルドな方法で、女の子の気を留めるなどに方向転換するのもいいですね。お互いの距離感、そして嫉妬に不安。それらを上手に天秤にかけながら、風俗遊びをして行きましょう。

前立腺に手コキ以外に風俗エステで出来るプレイは?

風俗の種類の中でも、リラクゼーションマッサージと手コキによる性的サービスの2つを同時に楽しめることで人気なのが風俗エステ。仕事に家庭内でのイライラを抱え込んだ男性陣にとって、風俗エステは心も身体もスッキリできる一石二鳥の性風俗です。今回はやんちゃボーイからジェントルマンに送る、風俗エステでできるプレイをまとめていきたいと思います。

風俗エステではギラギラハードプレイはNG


メンズエステと風俗エステの違いはそこにペニスへのアプローチがあるかないか。つまりヌキサービスが期待できるか否かが異なります。しかし、風俗エステに風俗の二文字が含まれていても、皆さんが想像するようなプレイは風俗エステではできません。

ここで言うNGプレイはフェラチオ、女性のオッパイに吸いつく、クンニリングスやパイズリまたは素股などです。えっ、これ別にハードメニューではないよね……、と思う方もいると思いますが、デリヘル、ヘルスやお風呂屋さんでの風俗プレイが標準と考えると、これらはメンズエステに毛が生えたような風俗エステでは対象外サービス

風俗エステでの基本メニューはオイルやパウダーを利用したリラクゼーションマッサージであり、あくまで最後のヌキはおまけ程度のサービスなのです。

ただし、回春マッサージやM性感などの風俗エステでは、アナル周りの開発、つまり前立腺マッサージに力を入れているのでドライオーガズムを目指すことは可能です。

それでも充実したオプション群

なんだか消化不良になりそう……。と思う方もいると思います。しかし基本ヌキサービスが含まれていること、そして女性セラピストのレベルが高いこともあり、下手にデリヘルにコールして地雷嬢に当ってしまうよりはいいかも?

また風俗エステが男性陣に支持される理由の一つとして挙げられるのが、ディープではないけれどそれなりの幅を利かせたオプションの数々にあります。女性が身体を張ったようなオプションとは異なり、どこか痒い所に手が届く、もしくはギリギリ手が届かないそんなオプション群が人気です。

例えば、

①トップレス

②耳かき

③添い寝サービス

④洗体

⑤ボディタッチ

⑥キッス

などでしょうか。

ライトなオプションがズラリですが、確かにリラクゼーションで毒素輩出と考えれば、十分心の毒抜きはできそうですね。なお風俗エステは制服やメイドなどのコンセプトを明確にしているお店も多く、それらのお店ではそれはゾクゾクするようなコスプレ姿で施術をしてくれますよ。

また変わり種のオプションで、逆マッサージ、ビンタ、足指舐めに太ももによる手コキサービスに猿ぐつわによる拘束などなど、斜め上のオプションサービスが利用できるところもあります。

ハードな破廉恥プレイは期待できない風俗エステですが多彩なオプションの中から自分好みをチョイスして、オリジナリティ溢れるエステ経験をしてみましょうか。

踏み込んだプレイはハイブリッドエステへ

ハイブリッドエステ、それは風俗エステより若干ハードなプレイも可能になったよりエステのこと。つまりハードコアな順に並べると、ソープ>デリヘル、ヘルス≧ハイブリッドエステ>風俗エステ>メンズエステという序列になります。

つまりオイルマッサージは気持ちいいけれど手コキだけじゃなくもっと濃密なプレイを楽しみたい、アレコレオプションを付けると割高になるという方にこそオススメしたいのがハイブリッドエステです。

ややハード目なプレイとしては69、クンニ・フェラ、アナル責めにスマタも本番以外なら大概のことはOK。中にはソープのような泡洗体も充実しているところもあるので、プレイもマッサージも120点満点で楽しみたい欲張り男子はハイブリッドエステをオススメします!ただし通常の風俗エステと比べて内容が濃くなるため、その分料金は高くなってしまいます。

1 2 3 4