なぜ?自宅派遣NGの女の子がいる理由

デリヘル利用をしたいけれど、やっぱりホテルを使うのはコスパの関係もあって遠慮したい……。でもお目当ての女の子がナント、自宅派遣NGだった!

そんな衝撃な事実に愕然。実は意外に少なくないんです、お客様の自宅への派遣を嫌がる女の子って。ここではなぜ自宅派遣がNGなのか、その理由について解説していきたいと思います。はあ、こんな理由があったんですね。

自宅派遣不可の女性は少なからずいる!

デリヘルなのに、派遣先次第ではNGを突きつけられる場合があります。私達男性客の立場からすると、「な、何故に仕事の幅を少なくしているの?」と疑問におもわざるを得ません。

しかし十人十色、様々なNG案件がある中で、男性客の自宅はNG!または最近流行しているレンタルルームやシェアハウスは絶対イヤというデリヘル女性は少なくありません。

もちろんそのような女性の多くはホテヘルで働くわけですが、デリヘルの中には自宅派遣だけでなく、重箱の隅をつつくようなNGを出す女性がいるということも覚えておきましょう。コスパを押さえる為の自宅への派遣、やっぱり男性側からすると自宅NGの女性は残念無念、諦めてホテルを取りましょう。

自宅派遣を嫌がる理由は?

自宅派遣が嫌って……、その理由は何なのか?気になるところですが、ここでは本題の理由について解説していきましょう。実は私達が想像している以上に女性が抱える不安は大きかったんですね。

男性客からの暴力や本番強要などの不安がある

ハウスダストやペットに対してのアレルギーの心配がある

近場の場合は回りの目が気になる

部屋、トイレ、シャワー室が汚く、清潔感がない

虫がいそう

これらがデリヘル嬢が自宅派遣をNGにする要因と言えましょうか。どれをとっても、とても説得力があるものばかりで、お客サイドであっても、これならまあ、自宅を嫌がるのも無理はない……というものばかりですね。

まず一番多いのが男性客からの暴力行為や監禁など、最悪な事態になった場合を想定したパターンです。特にお仕事を通してパワハラや暴力などを受けた女性は、ホテル以外の場所への派遣を躊躇う傾向があります。

またアレルギー持ちの方ならわかると思いますが、どうにもならないハウスダストや犬猫、兎に鳥などの動物に対してアレルギーを持っている女性は多く、そのリスク要因を排除する為に男性客の自宅派遣をNGにしている場合も少なからずあります。

意外と多いのが自分の指名したいタイプの女の子に限って、ホテルのみの派遣対応だったりすること……。思わず怒りをぶつけたくなりますが、実際はこれらの切実な不安なり心配が原因となっていたのです。

女性特有のキレイ好き、清潔感に整頓されたパウダールームがないからなどの理由は、やはり女の子ならではですが……。少し面倒くさいデリヘル嬢の生態、私達男性が思う以上に細かな点まで気にしているものなんですね。

女性にとっても損な自宅派遣NG

風俗を利用する方の多くは、移動することなく、あんなこと、こんなことを楽しめるデリヘルを優秀な選択肢として採用します。やはり一番コストを抑えられるのが、ホテル利用を辞めることですから、自宅にサクッと呼べれば男性側のメリットは大きいですよね?

24時間体制のデリヘルは、基本的に夜、深夜の利用も少なくなく、まるでラーメンにピザの宅配を頼む要領でデリヘルを頼むことができます。深夜派遣の場合はいわずもがな自宅派遣が多くなるため、当然の如く自宅派遣NGの女の子は、お店側からあまりよく思われません

特にホテルの数が限られている地方のデリヘルは、自宅派遣がメインである為、例えば短期出稼ぎでデリヘル嬢をしていても、自宅派遣NGの女の子は月毎の保証金額が抑えられる傾向があるだけでなく、採用自体も困難を極めるようになります。

基本的に男性客の自宅、ホテルまたはその他のレンタルルーム、大きく分けて3択の選択肢のうち、主流の自宅がNGなので、キャストさんのお財布にも大きく響くことは致し方ありません。

数こそ多くはないですが、デリヘル女性の中には様々な理由により、男性客の自宅への派遣NGの女性がいることを覚えておきましょう。ただし初回のお客さんのみ自宅NGで、指名を重ね、お客さんの人となりを確認し信頼感が生まれたら、自宅もOK!というスタンスの女性も意外といるようなので、まずはホテルを利用し徐々に距離を縮めていくのもいいかもしれませんね。