風俗エステサイト決定版!エステドゥロア

M性感エステで自分をさらけ出そう

男は全員M気質を持っていると言われています。女性を目の前にしてMでいられるのは風俗エステだけ。自分は何もせず、ただされるがままというのも至極の時間。S男子も一度は経験してほしい蕩けるサービスです。

風俗エステはM気質の男性におすすめ

sm

世間的には男性にはS、女性にはMが多いと言われていますが、実はM気質の男性も少なくありません。実際風俗にM性感というジャンルがあることから分かるように、そんなに珍しい性癖ではないのです。

ただ一般的なセックスは男が女を責めることが常識のようになっていて、それを普通と思っている女子が多い。だから風俗こそ唯一、恥ずかしがらなくても自分の性癖が受け入れられる場なのです。

女の子が責める(サービスする)ことが基本の風俗の中でも、風俗エステは特に女の子が男性を責める割合が多いので、Mの男性におすすめ。女の子もSっぽい子が多かったり、Sとしての責め方を心得ていたりと、とことんMになりきって遊べるでしょう。

日頃の疲れとなかなか体験できない責められる自分。今はMの自分を知らなくても、もしかしたら新たな快感が見つかるかもしれませんね。

M性感エステはオプションも違う!

M性感といっても、普通のエステと何が違うのか分からない男性も多いですよね。女の子がSっぽい?ちょっと濃厚?もちろんそれもありますが、そんなに曖昧なことばかりではありません。

おおまかに言えば、一般的な風俗エステならサービスの中に入っていないようなことが体験できる。具体的には、本格的な前立腺マッサージや男の潮吹きなどです。

一口に風俗エステといっても、そのジャンルの中でライト、ノーマル、ハードとサービスの濃厚度は色々。最もライトなのがオイルマッサージ&手コキフィニッシュという流れで、M性感はノーマルとハードの中間かそれ以上、マッサージ&濃厚マッサージ&濃厚フィニッシュという流れになります。

言葉責め、乳首責めなどの定番のSMプレイから、脚フェチ胸フェチなどのフェチに合った責め方をお願いしたりなど、自由度はかなり高めです。癒されながら射精も・・・と考えているときは普通のエステ、ちょっとハードに責められて思い切り興奮してイキたい・・・というときはM性感エステのほうが満足できるかと思います。

M性感はどのくらいの料金で遊べる?

何事も付加サービスが付くと料金のほうが気になるもので、M性感も通常より濃厚なサービスをしてくれるとのことで、ちょっぴりお財布の具合が心配になります。まず基本料金を比較してみましょう。

一般的な風俗エステでは60分あたり9000~13000円で、M性感は13000~15000円程度。基本料金でみれば、少し高く感じるかもしれません。ただ、これは一般的なエステでは有料のオプションを付けないと行えないサービスが最初から付いているから。

例えば足コキ、男の潮吹き、玩具責めなどは有料オプションにすると各1000円以上は確実に超えます。それが2~3つだけでなくいくつもセットになっている場合が多く、時間内ならいくつでも体験することができます。

前立腺マッサージ、目隠しなどMにはたまらないことが、好みの女の子の手によっていくつも施されるのです。少し奮発するだけで、非日常的なとろける快感が体験できるというわけです。