人気のトップレスとオールヌード

風俗エステは基本的にお触りが出来ないので着衣のままプレイが進みます。
着衣とはいっても衣装は様々で、品もありながら適度なエロスが感じられる衣装もあれば、裸よりエロいと言えるくらい露出の多い衣装の場合もあります。

でもでも!やっぱりおっぱいくらい拝みたいし裸の方が興奮する!という男性もいるでしょう。

そこで風俗エステ特有のトップレス・オールヌードについて解説します。

トップレス・オールヌードとは

風俗と言えば女の子と裸でイチャイチャして射精、というのが一般的な流れです。

しかし風俗エステは他の風俗にはない「マッサージ」をメインにしています。

そして基本的に女の子へのお触りは出来ません。着衣のままマッサージや手コキをするのが通常です。

服装はお店によって様々で、詳しくは「お店選びに迷ったら衣装で決めてみよう!」に書いています。

男性の喜びそうな衣装を用意しているとはいえ、やっぱり風俗は女性に裸になってもらいたい!という男性は少なくありません。

そこで用意されたのが「トップレス」「オールヌード」というオプションです。

名前の通りですが、トップレスは上半身のみ裸になってくれます。オールヌードは全裸になってくれます。

どうしたら風俗エステ嬢が脱いでくれる?

このトップレスやオールヌードでプレイをしたいという人は、まずお店探しからしないといけません。

人気のオプションなので取り入れているお店は多いですが、そもそも用意していないというお店もあります。
そういうお店はそれでも客が着く美女が多いのでそれはそれで楽しめます。
でも用意がないお店では頼んでも脱いではくれません。

脱いでもらうには、まずトップレス・オールヌードを「基本」としているお店か「オプション」として有料で用意しているお店を選びましょう。

有料オプションとしてある場合、トップレスが2.000~、オールヌードが3.000~程度で設定されているお店が多いです。

オプションであるくらいなのでOKにしているセラピストが殆どですが、中には脱ぎオプションNGにしているセラピストもいるかもしれないのでよく確認しましょう。

コースとしてトップレスなどを用意している場合もあります。この場合はそのコースで予約すればOKです。

最も簡単なのは最初から脱ぐ前提のメンズエステを選ぶことです。
ただ、その分脱がないエステよりお高めの値段設定になっていることが多いです。

脱ぐ前提のお店ではサービス内容も濃厚な傾向にあります。

トップレス・オールヌードの楽しみ方

トップレス・オールヌードというシステムがあったとしても、基本的にはお触りは出来ません

マッサージされながら揺れるおっぱいを眺めたり、マッサージ中に腕や足にあたるおっぱいや太ももを直に感じたりという楽しみ方になります。

そもそも裸じゃないと興奮しないという方には必要不可欠なオプションですが、そうでなければご馳走があっても食べられないちょっとした生殺し状態になることも・・・。

しかし視覚的要素はとても大事。揉めないからおっぱいは見なくてOKとはならないのが本音でしょう。

目で楽しむ、たまに当たる事故を楽しむのに適しています。

最初から脱ぐこと前提のコースがあるお店ではエッチなサービスも提供しているお店もあります。
例えば本来は客が1人で浴びるシャワーを一緒に浴びれる混浴や洗体のコースがあったり。
フィニッシュの時は添い寝で密着して手コキしてもらえたり。
フィニッシュの時だけおっぱいを触れたりするお店もあります。

ここまで出来るお店は少数派ですが、ハイブリットエステになるとこれにフェラや素股が出来ることも。
ハイブリットエステがわからない方は「ハイブリットエステとは?」を見てください。

ただ、そこまでいくと色々オプションつけて料金をかけるよりも普通にデリヘルに行った方が安くあがることもあります。

全裸の女の子にいやらしくマッサージしてもらえるなんて、いつの時代の王様でしょう。
全裸で一方的に尽くされるのを楽しんでみてはいかがでしょうか。