風俗エステの流れ~呼び方から終わりまで学ぼう!~

当サイトは成人向けコンテンツを含んでいるため、18歳未満の方はすみやかにこちらからご退出下さい。

風俗エステ店・エステ嬢の選び方

風俗エステにスケベ椅子はある?

風俗エステ、マッサージに始まり手コキに終わる、男のエロスとロマンが詰まった人気性風俗店の一つです。最近はよりヘルス色の強い風俗エステ、女性にマッサージを施す逆マッサージなどバラエティに富んだ内容に磨きがかかりますが、さてここで一つ疑問。

風俗エステのシャワー、泡洗体をする際の浴室、シャワー室、そこには淫乱エロの骨頂であるスケベ椅子ってあるものなのでしょうか?うーん、何となく気になってしまう、そんな方はぜひ最後までお読みくださいね。

そもそもスケベ椅子とは?

スケベ椅子、昭和生まれの男子ならその5文字にドキッとすることでしょう。凸凹の凹字型にくり抜かれた、どこか卑猥な雰囲気をプンプン匂わせている椅子のコトです。いわゆる健康ランドやサウナでも似たような形態の椅子はありますが、今回テーマにしているスケベ椅子は、股間部分にこぶし大の穴が空いているといいますか、窪んでいるのが特徴的。

そもそもこのスケベ椅子、何でまたそんな敏感部分に穴が空いているのかと言いますと、もはや言うまでもなく男性または女性の粘膜部分を洗いやすくする為です。もちろんちょっとしたいたずら心を働かせて、蟻の戸渡りをくすぐったりアナルに指を挿入するのにもピッタリ!ということで性風俗ではお馴染みの小道具として知られています。

特にスケベ椅子はマットプレイのような浴場プレイが必須のソープでなくてはならないアイテムとして、男性陣のみならずエロの象徴としてみなされています。なおスケベ椅子はそこまで多くのバリエーションにカラーがある訳ではなく、実際のところカラーは黄金色のゴールドの場合がほとんどです、とにかくエロいんです。

記事の続きを読む⇒

風俗エステ予約の仕方

なぜ?自宅派遣NGの女の子がいる理由

デリヘル利用をしたいけれど、やっぱりホテルを使うのはコスパの関係もあって遠慮したい……。でもお目当ての女の子がナント、自宅派遣NGだった! そんな衝撃な事実に愕然。実は意外に少なくないんです、お客様の自宅への派遣を嫌がる女の子って。ここではなぜ自宅派遣がNGなのか、その理由について解説していきたいと思います。はあ、こんな理由があったんですね。

自宅派遣不可の女性は少なからずいる!

デリヘルなのに、派遣先次第ではNGを突きつけられる場合があります。私達男性客の立場からすると、「な、何故に仕事の幅を少なくしているの?」と疑問におもわざるを得ません。 しかし十人十色、様々なNG案件がある中で、男性客の自宅はNG!または最近流行しているレンタルルームやシェアハウスは絶対イヤというデリヘル女性は少なくありません。 もちろんそのような女性の多くはホテヘルで働くわけですが、デリヘルの中には自宅派遣だけでなく、重箱の隅をつつくようなNGを出す女性がいるということも覚えておきましょう。コスパを押さえる為の自宅への派遣、やっぱり男性側からすると自宅NGの女性は残念無念、諦めてホテルを取りましょう。

記事の続きを読む⇒

いよいよ風俗嬢と対面!

ホテルで風俗エステ嬢を呼ぶ際の注意点はある?

風俗エステをホテルで楽しむ、自宅に呼ぶのはなんだかプライベート空間を見られているようで気分が乗らない。またマッサージをしてもらうのだから、ベタベタのオイルが付いたタオルを洗ったり掃除をしたりと後処理が面倒臭い、このようなケースはラブホテルやシティーホテルをカジュアルに利用するべきです。

しかし風俗エステ嬢をホテルに呼ぶ場合に気を付けなければならない点は少なくありません。今回は風俗エステのお店、そしてホテルと問題を起こさずに、問題なくプレイを楽しめるような注意喚起を含めたコラムをご紹介していきたいと思います。

女性の遅刻も視野に入れるべき

ホテルで風俗エステ嬢を呼ぶ際に注意したいこと。鼻毛は出てない?シャワーは浴びた?歯に物が挟まっていない?などなどの自分の衛生管理や身なりも大切ですが、風俗業界あるあるの遅刻についての対処法をきちんと考慮に入れることが大切。

遅刻?えっ、何それ、何が問題なの?と思う方もいると思いますが、ホテルに風俗エステを呼ぶ男性客のシチュエーションは様々であり、時に営業周りの途中、出張中の利用に次の用事までの時間潰しなどで、有効的にエステ嬢と楽しみたい方は少なくないはず。この場合ラブホテルの休憩、ショートタイムを利用することも多くなるでしょう。

ラブホテルはそもそもがそういう行為をする場所である為、女性の来客があることが問題になることはほぼほぼありませんが、女性が遅刻した場合は延長料金が発生する場合も……。

記事の続きを読む⇒

風俗エステのコースを決めよう

人気のトップレスとオールヌード

風俗エステは基本的にお触りが出来ないので着衣のままプレイが進みます。 着衣とはいっても衣装は様々で、品もありながら適度なエロスが感じられる衣装もあれば、裸よりエロいと言えるくらい露出の多い衣装の場合もあります。

でもでも!やっぱりおっぱいくらい拝みたいし裸の方が興奮する!という男性もいるでしょう。

そこで風俗エステ特有のトップレス・オールヌードについて解説します。

トップレス・オールヌードとは

風俗と言えば女の子と裸でイチャイチャして射精、というのが一般的な流れです。

しかし風俗エステは他の風俗にはない「マッサージ」をメインにしています。

そして基本的に女の子へのお触りは出来ません。着衣のままマッサージや手コキをするのが通常です。

服装はお店によって様々で、詳しくは「お店選びに迷ったら衣装で決めてみよう!」に書いています。

男性の喜びそうな衣装を用意しているとはいえ、やっぱり風俗は女性に裸になってもらいたい!という男性は少なくありません。

そこで用意されたのが「トップレス」「オールヌード」というオプションです。

名前の通りですが、トップレスは上半身のみ裸になってくれます。オールヌードは全裸になってくれます。

記事の続きを読む⇒

風俗エステの遊び方・楽しみ方

指名変えで女の子を嫉妬させる

風俗嬢に遊ばれない風俗ライフを送れたら、それは素敵ですよね?男と女、風俗、キャバクラとて指名に喜び、指名に泣く……。

今回は風俗の指名事情と女の子を嫉妬させる、そんな一枚上手の風俗の遊び方について検証していきます。さあ女の子を嫉妬させて、ちょっぴり男としての、モテる男の優越感に浸ってみましょうか!

指名を変えて嫉妬する風俗嬢

これは風俗だけでなくキャバクラなどにも言えるのですが、自分一本と思わせていたお客が別の女の子を指名すると、大概元指名嬢は気分を害します。当たり前ですね。自分のお客が別のアバズレに取られた!と怒りにも似た嫉妬を覚えるのです。

男性で例えると、デートを重ね、この子となら付き合えるかな?と思っていたら、突然別の男の名前を間違えて呼ばれてしまう。このショッキングな感情と似ているかもしれません。

もちろん元々サバサバしている塩対応の女の子や、業界の遊び方を熟知しているベテラン嬢は客の指名変えに微動だにしないパターンも多いですが、別の女の子も指名している事実を知ったら大概大なり小なりの嫉妬、つまりヤキモチを焼くのが常。

男も単純。女の子の嫉妬を感じて、なんだか自分がモテているそんな優越感を感じるわけですが、風俗遊びに長けている男性程、指名変えで女の子を試す方が増えてくるのです。

記事の続きを読む⇒

射精・性感フィニッシュの仕方

事前にできる前立腺の準備

前立腺、そこには男達が夢見る最高のエクスタシーがあるはず。ゲイでなくても、指でコリコリ前立腺を刺激してほしいの……。ペニスを扱かずに壮大なスペルマをぶっ放し、女の子みたいに永続的な快感を得たい、そんなドリームは風俗店でも叶えられるの。

今回は風俗店で前立腺を鍛えてもらう方法と注意点、そして行為の最中に起こると予測される最悪の事態、お漏らしそして匂いを漏らさない方法について解説していきたいと思います。

風俗店で前立腺を刺激してもらえる場所は限られる

前立腺は膀胱の下部にあり、そこをコリコリと刺激すると射精に似た壮大な快感が得られます。ストレートの男性はなかなか前立腺といっても、イマイチピンと来ないかもしれませんが、自分で開発するのはとっても難易度高し。

しかしいくつかの風俗では前立腺マッサージを得意としているところも少なくありません。ここではそんな風俗店をご紹介していきたいと思います。

記事の続きを読む⇒