風俗エステサイト決定版!エステドゥロア

風俗エステでもフェラでフィニッシュ!

受け身のサービスである風俗エステも、お店によっては手コキ以外のフィニッシュ方法が選べます。その中でも一番気になるのが「フェラ」でのフィニッシュ!生フェラ、ゴムフェラ?口内発射はできる?風俗エステでのフェラフィニッシュについて見ていきましょう。

ゴムフェラ・生フェラは選べる

口内発射数ある風俗エステの中で、フェラをしてもらえるのは全体の3~4割くらいでしょうか。基本的に風俗エステでのフィニッシュは手コキで、店によってオイル手コキ、ローション手コキ、パウダー手コキなどに分かれています。

しかしこれも基本はオイルでも希望すればローションやパウダーを使ってくれる店も多いです。それと同じで、フェラができるエステ店でもゴムフェラか生フェラかどちらか選ぶことができます。

いや、正確に言えば「生フェラができる店ではゴムフェラも選べる」ですね。ゴムフェラしかできない店では生は選べないところが多いです。

マッサージは受けたいしその後ヌイてもらいたいけど、手コキじゃイケないんだよね・・・そんな男性はフェラ可の風俗エステを利用してみましょう!

フェラプレイは、最初から基本プレイで付いている場合オプションで後から付ける場合の2パターンあります。どちらかというとあらかじめ基本プレイに付いている場合のほうが料金がお安めです。

では、実際にフェラからのフィニッシュはどういった流れになるのでしょうか。外に出す?それとも口内発射できるのでしょうか?

エステでも口内発射できるの?

フェラしてもらえる風俗エステはそんなに珍しくありません。探せばあなたの街にもあるはずです。大切なのはそこから先、フェラしてもらった後の流れですよね。

ゴムフェラと生フェラがありますが、どちらの場合もフィニッシュ時は手コキという店もあれば、フェラされたまま発射できるという店もあります。

ちょっと面倒なことに、フェラができる店でも口内発射まではしっかり明記されていない店が多いです。ゴムフェラだったらフェラのまま出しても良いじゃん!と思うかもしれませんが、可能かどうかは予約を決める前に店に聞いておいたほうが安心です。

唯一、口内発射までいけることが多いジャンルが「ハイブリッドエステ」。エステとヘルスが融合したこのジャンルの店なら、口内発射までがセットになっていることが多いので確実でしょう。

ただハイブリッドエステは普通のマッサージ+フェラ・口内発射ができる店よりも濃厚なプレイをしてくれるので、料金も少しお高めです。あくまでもフィニッシュをフェラに替えたいだけなんだ、という男性は自分で開拓したほうが良さそうです。

風俗エステの口内発射の流れ

まず口内発射まではできない店の場合、軽い手コキからフェラに移り、ある程度フェラで気持ちよくしてもらい途中から手コキに戻ってそのままフィニッシュという流れです。

だまって口内発射しちゃえ!と悪だくみを考える男もいるでしょうが、トラブルの元になるので最初から口内発射できるエステを選んでくださいね。

では口内発射ができるエステでの流れですが、軽い手コキでしっかり勃たせた後(実は手コキしなくてもマッサージだけで勃っている人がほとんどですが)、イクまでフェラをしてくれます。

途中睾丸を揉んだり乳首をつまんだり手コキを挟んだりと、エステならではの同時責めをしてくれますから、これでイカない人はなかなかいませんよ。

実際どれくらいフェラしてもらえるのかというと、単に普通のエステの手コキ部分がフェラに替わるだけなので、時間が増えるわけではありません。

通常のアロママッサージが全体の2/3程度で、性感タイムは残りの1/3。60分コースなら前後のシャワータイムで15分くらい使うと考えると、プレイ時間は45分なので、その1/3だと約15分間がフェラ・口内発射の時間ということができます。

これがちょうどいいと感じるか短いと感じるか、エステはロングコースでも安いので、もっと長くやってもらいたい!という人は90分、120分コースを選びましょう。